TAKE-log

好きなことをして生きていく

MENU

ブラウン、ラムダッシュ、フィリップス、激安品の全てを使ったことがある髭男がガチ比較するシェーバー記事

こんにちわ、当ブログの管理人のTAKE(タケ)です。

僕は「太い、硬い、多い、早い」の四拍子が揃った肌弱30代です。

ちょっと違う意味にも聞こえますが半分くらい正解であることを願います。

 

…下ネタは置いといて。

 

近年、海外ではびっくりされるほど!

日本では空前絶後の脱毛ブームが巻き起こっていますが、

  • 料金高い
  • 「お試し無料!」と言っても範囲狭い
  • 何回も通うのが面倒
  • また生えてくるらしいと噂

である脱毛を決意する人はそれほど多くないようです。

 

かくいう僕自身、本気で脱毛を考えますが、

少し前にテレビで

「脱毛で潰した汗腺の分が脇などに行き臭いがキツくなる」

と言われていたのも気になり、

さらには時間とお金も考えものなので決心できないでいます。

(全身?完全永久脱毛したらどうなるんだろうね?頭にいく?)

 

「いや!それでも俺は脱毛するぜ!!」

という方はこの先の話は無駄なのでコチラからご退席ください。

↓↓↓

 

はじめに

マジで超しっかり深剃りしたい方はT字カミソリがBestです。

しかしながら

  • カミソリは面倒、切っちゃう
  • 肌が弱いのよ
  • 朝はそんな時間ないわ

という僕らイケイケ髭男の味方は「自分に合ったシェーバー」です。

 

そこで悩みながらも高い金払って

  • ラムダッシュ5枚刃
  • ブラウンのシリーズ9(4枚刃)
  • アタッチメント付きバリカン(3,000円)
  • フィリップス(今ココ)

を使ったことあるTAKEの独断と偏見による評価をさせていただきたいと思います。

お試しが難しくそこそこお値段かかる電気シェーバー。

どのブランドを買おうか迷っている方へ参考になればと思います。

 

評価項目は4種類
  1. 深剃り
  2. 肌への負担
  3. 所要時間
  4. 操作感

レベルは★評価、5段階でいきたいと思います。

 

それでは、いってみましょー!

(前置き長くてすみません)

 

 

 

ラムダッシュ5枚刃

深剃り  :★★★★★

肌への負担:★★

所要時間 :★★★★★

操作感  :★★

 

これも前置きになってしまいますが、フィリップス以外は往復式のシェーバーです。

往復式:前後(上下)に動かして髭を立ち上がらせ剃る

回転式:クルクル回すように動かし全方位から髭を立ち上がらせ剃る

髭タイプにもよりますが、所要時間に大きく影響するかと思います。

 

それでいて「少時間・深剃り」を追求したようなシェーバーが頭でっかちなラムダッシュです。

日本ブランドのパナソニックです。

 

基本的に往復式の方が肌へのアタリも良いので深剃りできる。

逆に刃が肌にアタる分、肌への負担が大きい。

見たまんまデカいので剃れる範囲が広く時間が短くて済む。

デカさが逆効果で小回りが効かない。

 

個人的な感想

僕は鼻の穴の際まで濃いめな髭です。

なのでサイズ的に使いづらいという印象。

日本ブランドということで刃の質にこだわっているらしく、日本刀をイメージしているので切れ味も良い。

しかし肌弱な僕には剃った後のヒリヒリ感がイヤでした。

 

オススメな人は

「肌が強くキワの毛は薄い人」

もしくは鼻の下が伸びてるエッチな人ですね。

パナソニック ラムダッシュ リニア メンズシェーバー 6枚刃 クラフトブラック ES-LS9N-K

 

ブラウン シリーズ9

深剃り  :★★★★

肌への負担:★★★

所要時間 :★★★★

操作感  :★★★

 

人工知能(AI?)を搭載したモデルで、髭が濃い部分で刃の回転数がUPするようです。

僕はアメリカだと勝手に勘違いしていましたが、ドイツブランドだそうです。

 

昔から深剃りをウリにしているので剃れる。

往復式なので肌への負担は大きいが、切れ味はラムダッシュほどではないので★追加。

4枚刃でそこそこ大きいヘッドなので広範囲で剃れる。

ヘッドではなく各刃の稼働域が広くフィットする。

 

個人的な感想

ブラウンはシリーズ3も使ったことがあって使用期間が一番長いです。

その分、評価の基準にもなっています。

肌弱な僕としてはバランスが取れていて一番使いやすかったかもしれません。

 

しかしながらですね…

友人に言われて知ったんですが…

僕には人工知能の効果はありませんでした。

友人は

「髭薄いところはモーター音が静かになるよねw」

って言うんですよ。

僕よりは髭の濃くない人です。

「え?...常にヴウィィィィンだよ?」

 

友人爆笑。

ブラウンの人工知能は

「髭ノ薄イトコロハ検知サレマセンデシタ」

と評価したようです泣

 

多少のヒリヒリ感は否めないですが、ラムダッシュよりはマシでした。

 

オススメな人

「全体的に濃くてあご骨などハッキリしている人」

フィット感が良いのでエラ骨など張ってる人にもオススメです。

ブラウン シリーズ9Pro 9455cc 洗浄機+シェーバーケース付き 電気シェーバー グレー

 

アタッチメント付きバリカン(3,000円)

深剃り  :★★★★★☆

肌への負担:

所要時間 :

操作感  :★★★★

 

アマゾン等のネットショッピングで候補に上がってきませんか?

「これコピー品だろw」なヤツ。

候補を辿っていくとチラリします。

髪刈れて(バリカンだからね)

体毛用の刃があって

鼻毛用もあるよ

もちろん髭だってお任せあれ!

って、ヘッドを代えれば全身のムダ毛処理ができるヤツです。

安かったし、

「1台4役ならチョーお得ジャン!」

と思って使ってました。

 

髭用としての評価をします。

チャチな刃だけど往復式なので深剃りできる

付属品としての刃なので小さい、構造にこだわってない

剃り残し多いので何往復もして時間かかるし肌への負担が結構ある

ヘッド小さいので小回りが効く

 

個人的な感想

商品自体が特殊なんで☆として追加しましたが。

深剃りはピカイチです。

そりゃ、往復式で時間かけますから。

剃り残すから何回も同じとこ剃るんですね。

その分ヒリヒリしますね。

なんと言っても安いデスネ!全身OKヨ!

...謎ブランドの中国製でした。

 

オススメな人

「肌強く時間あって1台4役とか好きな人」

これも個人的な用途ですが、僕が買った物はUSBコンセント対応だったので重宝しました。

MARSKE【5in1多機能】電動バリカン USB LEDディスプレイ ヘアクリッパー/脱毛シェーバー/シェーバー/レタリングナイフ/鼻毛カッター

 

フィリップス S7000シリーズ

深剃り  :★★☆

肌への負担:★★★★★

所要時間 :★★★★

操作感  :★★★

 

唯一の回転式。

クルクル動かすことでアタリを分散するので、商品の謳い文句通り肌への負担は少なめ。

自動研磨刃構造で使う度に切れ味アップ(らしい)。

往復式になれていると戸惑う操作感。

刃の数が多い×3なので広範囲で剃れる。

ドイツのハンブルク駅にデッカい看板があるドイツ代表ブランド。

 

個人的な感想

深剃りよりも肌への負担を考慮したバランス型という印象。

フィリップスの電動歯ブラシ使っいて、それが素晴らしいのでシェーバーも気になっていたんです。

唯一の回転式だし、肌弱いし。

3ヶ月くらいは使いましたが、往復式に慣れていたのでどこ剃ってるか未だによくわかりません。

 

深剃りに☆を1つ付けている理由として、

肌への負担を考えないなら、ウェットシェービングでちゃんと深剃りできます。

という意味。

ドライシェービングだと肌から少し浮かせる感覚にしないとクルクルできないです。

刃の数は多いけど刃自体の面積が狭い分、顔の脂で滑りが悪いんです。

押し付けると肌切ります。

 

慣れれば使いやすさもわかるんだろうけど、刃まわりの余白が大きい分キワが剃りにくい。

でも凹凸少なく比較的面積の広い頬や伸ばした首元はメッチャ剃りやすいです。

 

オススメな人

「毎日は剃らない薄めの人or毛の細めな人」

たぶん僕の髭が「太く、硬く、密度濃い」せいなんですよ。

不満はシェーバーよりも髭にあります。

深剃りせず多少青さが残っても良い日は0.5mm残すつもりで剃ります。

そういう意味では最強です。

往復式で浮かして剃ると髭が立ち上がらなくて剃れない、

もしくは引きちぎられるので流血もんです。

【2020モデル 除菌洗浄器付き】フィリップス 9000シリーズ 電気シェーバー ・72枚刃・ダブルVトラック刃・ ヒゲ密度感知システム・8方向可動ヘッド・洗浄充電器付・ヒゲスタイラー・ お風呂剃り/丸洗い可・S9781/31

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の髭に合わせていうとブラウン推しになってしまいますが、比較としては明確にできたのではないかと思います。

 

ラムダッシュ5枚刃

  • 深剃り  :★★★★★
  • 肌への負担:★★
  • 所要時間 :★★★★★
  • 操作感  :★★
  • 「肌が強くキワ毛は少ない人」向け

 

 

ブラウン シリーズ9

  • 深剃り  :★★★★
  • 肌への負担:★★★
  • 所要時間 :★★★★
  • 操作感  :★★★
  • 「全体的に濃くてあご骨などハッキリしている人」向け

 

 

フィリップス

  • 深剃り  :★★☆
  • 肌への負担:★★★★★
  • 所要時間 :★★★★
  • 操作感  :★★★
  • 「毎日は剃らない薄めの人or毛の細めな人」向け

 

 

アタッチメント付きバリカン(3,000円)

  • 深剃り  :★★★★★☆
  • 肌への負担:
  • 所要時間 :
  • 操作感  :★★★★
  • 「肌強く時間あって1台4役とか好きな人」向け

 

 

やっぱり脱毛最強!な人は↓↓↓

 

 

僕は高級パッケージについてる洗浄機の液体でも肌荒れしちゃう人です。

なので洗浄後は水洗いします。

シェービングフォームよりは石鹸が良い。

しかし濃さの関係で多少の深剃りは必要なので次回はブラウンのミドルランク(5?8?)くらいで検討しています。

基本はクッソ高い替え刃の購入時に乗り換えを検討するので、おそらくあと2年はフィリップスを使います。

でも2年後には剃り方のコツ掴んでフィリップス派になってるかもねw

 

超長文になってしまいましたが、

最後まで読んでいただきありがとうございます。

シェーバー購入の参考になったでしょうか?

TAKE-logをブックマークやホーム画面に追加していただけると幸いです。

SNSやYouTubeもチェックしてみてくださいね。

 

それでは。

TOP